肌トラブル防止メモ
TOP PAGE > シミ対策などのスキンケアには、体の内

シミ対策などのスキンケアには、体の内

シミ対策などのスキンケアには、体の内部のメンテナンスも大きな意味を持ちます。たとえば、ビタミンCには美白効果があるといいますが、イチゴ、レモン、パセリ、ブロッコリーなどが多く保有しています。
あと、お肌の保湿機能が低下するとシミ発生の引き金にもなりかねないので、コラーゲン盛りだくさんの、鶏皮、牛スジ、豚骨、うなぎといった食材を食べるのが御勧めです。


それから、食生活によるシミ防止も持ちろんなのですが、バラエティに富み、多種多様な栄養の摂りかたも心がけてください。
肌にシワができるのには原因があります。何かというと、乾燥が一番であることはよく言われているようです。
エアコンの効いた乾燥しきった部屋にいたり汗をかき、汗とともに肌の保湿成分が失われた時は特に要注意です。肌の乾燥を防ぎたいのなら、ひんぱんに保湿をすることが大事だとされています。
こういう時にスプレータイプの化粧水は便利です。
持ち歩いてこまめにひと吹きすると良く、また、汗を流した時は皮膚のバリアがなくなっていますから、しっかり保湿をします。近年では、オールインワン化粧品がすっかりトレンドになりましたね。中で、エイジングケアを扱ったオールインワン化粧品には、各社とも注目をしているようです。配合成分は、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどのような保湿と結びつくものがたくさんありますが、アスタキサンチンが目を引いていることもあり、鮮やかな赤色のエイジングケア化粧品がたくさん出てきています。
毎日行う顔洗いですが、それほど洗顔料について考えずに買っておりました。

しかし、美容に詳しい友達によれば、毎日使用するもだからこそ、ポリシーを持たなければならないとのことでした。

乾燥や小じわがコンプレックスの私には、保湿の効果がある成分が配合されたものやエイジングケアに対応したものがイチオシだ沿うなので、見つけてみようと思います。

顔のしわを取る驚異の「しわとりテープ」は、テレビの中でコスメ系芸能人が必携グッズとして披露したため、話題になりました。顔の皮膚をリフトアップするだけで、もの結構若くハツラツとして見えるんです。でも、長時間つけたままにしていると薄くなっている表皮に負担をかけ、幾ら肌に刺激の少ない素材といっても、貼ったところが荒れたり赤くなったりするようなトラブルも覚悟しなくてはならないようです。つけまつげで肌荒れを起こした経験のある人は、なるほどね?と思うかも知れません。便利なアイテムでも、使用上の注意は守らなければいけませんね。



私は「ここぞ!」という時に試してみたいです。


肌にシワができる原因は、細かく挙げれば色々なのです。

しかしながら、一番大きいと考えらえれているのが乾燥になります。皮膚の水分が不足する事により乾燥が進み、これがシワの発生に繋がるのです。目尻は皮脂の分泌が少ない部分です。
そのためここは皮膚が乾燥すると、その影響をすぐに受けしまい、こうしてこの場所にいち早く、小ジワが出現してしまうのです。



さらに、加齢によって皮膚の張りを保つコラーゲン、ヒアルロン酸といった皮膚の構成成分がどんどん減っていく一方となるため、これもシワ、そしてたるみが起こる大きな原因です。


女性(消費の鍵を握っているともいわれていますね)の身体は、出産後しばらくの期間、妊娠期から出産までの体内ホルモンバランスから大聴く変化してしまい、様々なトラブルに見舞われます。中でも肌荒れ、シワの増加など肌のトラブルはよく目立つために、悩む人は多いです。妊娠継続中ずっとつづいていたプロゲステロン、エストロゲンといった女性(消費の鍵を握っているともいわれていますね)ホルモンの分泌が出産を終えると急激に減ってしまって、これにストレスや生活習慣の激変もあって肌のバリアが弱り、乾燥しやすくなるのです。それに、敏感肌になる人も多いようですから、できれば無添加で低刺激の基礎化粧品を使って保湿を一番に考えたスキンケアを心がけるようにします。安くて早い食べ物やお菓子はオイシイけれど、摂取しすぎるとトラブルの原因になりますよね。

そういった場合には同類の食べ物で解消しましょう。



肌トラブルに効く魔法のような食物は納豆だと言えます。この納豆に入っているビタミンBが代謝促進を後押ししてくれます日々、一パック納豆を摂って皮膚トラブルを改善しましょう。

近頃では、美容に関する家電が普及していて自宅にいながらまるでエステを受けているかのようなスキンケアができるのがとても嬉しいです。

私はエイジングケアがか可能な家電に今目がありません。
年齢の若いうちからコツコツとエイジングケアを自分に施していると、数年後のお肌が違ってくるかも知れないと思うので、はりきっています。シミやそばかすといった肌トラブルをなるべく目立たなくしたいと考え、美容液(ビタミンC誘導体配合)を使い初めました。

朝晩の洗顔の後で、美容液を清潔な指先にちょっとだけ広げて、トントンとパッティングするようになじませます。

およそ一ヶ月つづけてみるとシミとかそばかすが目たちにくくなったと思えたので、幸せな気持ちです。

関連する記事はコチラ

Copyright (c) 2014 肌トラブル防止メモ All rights reserved.